03 企画モノ

 

育てて食べようsweet basil - バジルを育てるの巻③

育てて食べようsweet basil - バジルを育てるの巻③

June 29, 2011 by ピカード

育てて食べようsweet basil

バジルはダメだった!

ピカード

ピカード

イタリアン

・無類のイタリアン好き。 ・毎日ペペロンチーノとマルゲリータでも大丈夫そう。 ・イタリアンのお店に行ってメニューに迷った場合はとりあえずオリーブオイルのカテゴリから選ぶ。 ・ウマイと思ったものは暫く飽きるまで食べ続けることがよくある。 ・舌がひじょーにバカなので余程じゃないとマズイとは言わない。 余談ですがSTARTREKのピカード艦長はフランス人の設定。

敗戦後の行方。

バジルには完敗した。

残った土入りの鉢をどうするかと思案の末、捨てるのも忍びないということで、何か別な植物を育ててみようではないかと思いたった。

まず最初に試したのは、編集長がおもむろに持ってきたモノスゴイ大きさのプラム!
普通プラムといえば、ゴルフボールくらいの大きさを想像するが、これはテニスボールくらいの大きさだった。とてもおいしく頂くことができたぞ。ナイス編集長。

食べ終わった後に残るその種がこれまたデカイ。
知識は無いまま「多分ダメだろう」と思いつつ鉢に押し込んだ。

バジル時代の経験を活かし、土が乾かないように注意して発芽を待った。

待った。
まった。
マッタ。

三ヶ月待っても出ませんでした!オツカレ!

ここまでは序章にすぎない。

おいしいプラムのジャムでも作るかなんてまた壮大な夢を抱いていたのだが、バジルの二の舞になってしまった。

さてどうするかとパスタを食べていたところ、その皿の中に発見。
そう。ペペロンには欠かせないタカノツメだ。

タカノツメって干してあるだけだよね?乾燥してるだけよね?
ということで大量ゲッツしたその種を鉢に投入!

トウガラシってさ、完全に枯れた土地でも育ちそうな気がする。

これまでの経験を活かしまたも水を遣る。
経験経験いうけど、ここまででやってることって水だけじゃないかと思いつつ、水を遣る。

余裕の勝利。

というところで現在この写真。
なんと種を蒔いて10日足らずで・・・

さて次の問題は赤くて辛い実が付くかどうかだ。

 

キーワード

タカノツメ バジル

Bookmarks

Yahoo!ブックマークに登録 このページをLivedoor クリップに追加 このページをはてなブックマークする 育てて食べようsweet basil - バジルを育てるの巻③ ごくうま.jp|おいしいお取り寄せ 全国各地の極旨(ごくうま)グルメ お取り寄せ&食べ歩きをBuzzurlに追加Buzzurlにブックマーク このページをニフティクリップに追加 ドリコムRSS 育てて食べようsweet basil - バジルを育てるの巻③ ごくうま.jp|おいしいお取り寄せ 全国各地の極旨(ごくうま)グルメ お取り寄せ&食べ歩きをGoogleブックマークに追加 イザ!ブックマーク この記事をPOOKMARKに登録する 育てて食べようsweet basil - バジルを育てるの巻③ ごくうま.jp|おいしいお取り寄せ 全国各地の極旨(ごくうま)グルメ お取り寄せ&食べ歩きをChoix に追加 育てて食べようsweet basil - バジルを育てるの巻③ ごくうま.jp|おいしいお取り寄せ 全国各地の極旨(ごくうま)グルメ お取り寄せ&食べ歩きをDiggに追加 reddit トピックイット このエントリをFC2ブックマークへ追加 育てて食べようsweet basil - バジルを育てるの巻③ ごくうま.jp|おいしいお取り寄せ 全国各地の極旨(ごくうま)グルメ お取り寄せ&食べ歩きをBloglines に追加 育てて食べようsweet basil - バジルを育てるの巻③ ごくうま.jp|おいしいお取り寄せ 全国各地の極旨(ごくうま)グルメ お取り寄せ&食べ歩きをTechnorati に追加 このページをdel.icio.usに追加する Newsing It! Twit This Dot This!

コメント(0)

 
  • お名前必須
  • メール必須(公開されません)
  • URL
  • スパム対策必須

トラックバック

 
 

この記事のTrackBackURL

最近の企画モノ記事一覧

 

気になるカテゴリはありましたか?[CategoryChoice]

 

こちらの記事もご一緒に

 

人気記事ランキング[PopularArticle]

 

最近のコメント

 

携帯でもご覧いただけます!

ごくうまモバイル[試験運用中]

 

うまいモノワード検索

キーワードで探す[KeyWords]